top of page
  • 院長 石井 悌治

五十肩を3分のストレッチだけで治す方法


肩関節周囲炎について… 俗称四十肩・五十肩といいますが、主な症状としては痛み、腕が上がらない、動かすと痛い、夜間痛で眠れないなどがあります。 主な病態といえば俗称どうり年齢的なものが多いと思います。 骨端軟骨が硬化したり軟部組織、関節包や腱などが硬くなる事が多いです。 痛みと関節の動きは、相関関係があり、関節の動きが良くなると痛みがとれてきます。

どんな施術をするのか? 患者さん自身のケアとしては、体操をして関節の動きを良くする事が第一です。 施術としては当院はPNFストレッチを行い、関節の稼動域を良くします。すると、痛みが軽減します。 夜痛くて眠れない方や何ヶ月も痛みで苦しんでいる方は当院で一度ご相談下さい。 懇切丁寧に診察、施術をさせていただきます。

四十肩・五十肩の方はこちらをクリック

front

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示
bottom of page