top of page
  • 院長 石井 悌治

肩こり、手のしびれは胸郭出口症候群 の可能性あり

更新日:1月21日

胸郭出口症候群

  1. i) 斜角筋症候群

  2. ii) 肋鎖症候群 ili) 過外転症候群 ② これらの症候群による症状は重なりあっていて、 必ずしも独立して存在するものではない. ③ 神経圧迫症状には障害神経支配域に 一致した知覚障害,筋萎縮があり, 血管圧迫症状としては上肢の広汎な疼痛, 指尖の疼痛,上肢腫脹,チアノーゼ, 脈拍の減弱または消失がある.

  3. 斜角筋症候群 ① 若い女性に多い. ② 斜角筋三角部での狭窄が原因であり, 頸肋や斜角筋付着部異常, 筋過緊張などによる。 ③ Adson テスト陽性 ④ 頸肪切除術斜角筋切離術を行う。

  4. 肋鎖症候群 ① 肋鎖間隙の狭小化による. ② 気をつけ姿勢で橈骨動脈の拍動が減弱する. Eden テスト陽性 ④ 第1肋骨切除を行う.

  5. 過外転症候群 ① 烏口突起下において,小胸筋と胸壁間で 神経,血管が圧迫されることにより発生する。 上肢の挙上位をとる職業の人に多い. 2 Wright テスト陽性(図 18.2). 3 小胸筋付着部切離術を行う Adson テスト 頸を伸展,患側に回旋させて, 患側の斜角筋を緊張させると, 前・中斜角筋の間(斜角筋三角)を とおる腋窩動脈が圧迫され, 脈がふれなくなる。 Wright テスト 患肢を図のような挙上する と胸郭出口で動脈が圧迫されがまる。 Eden テスト 患肢を図のように後下方へ 引っぱると胸郭出口(肋・鎖骨間隙など)で 動脈や神経が圧迫され、 脈がとまり, しびれなどが起こる。

#頚椎調整 #八千代 #マッサージ #習志野駅 #胸郭出口症候群 #千葉県 #整骨院 #習志野 #肩こり #施術 #北習志野 #北習志野駅 #船橋 #整体 #ストレッチ #療法

閲覧数:2回

最新記事

すべて表示
bottom of page