top of page
  • 院長 石井 悌治

腰椎椎間板ヘルニアがたった3ステップの施術で症状改善


腰椎椎間板ヘルニアについて 症状としては主に腰、足の痛み、しびれ、まれに足の痛みがない場合もありますのできちんと診断をしてくれるところに行きましょう。 当院ではまずしっかりと診察をし、患者様に理解して頂けるよう分かりやすく説明した上で施術を行います。 施術内容は主にDAマッサージ、骨盤調整、内臓マニュピレーションを行います。 症状、個人差はありますが軽い方でしたら期間としては週に3日で、1日おきを2週間行ないます。 これで、まず急性期の痛みをとります。急性期の施術で約50~70%改善します。 その後3週目から約1週間に1回の施術でメンテナンス期に入ります。 ヘルニアは長期の施術を要するものなので経過観察をしながら施術していきます。 ちょっとした痛みや症状などお気軽にご相談下さい。


閲覧数:0回

最新記事

すべて表示
bottom of page